〒252-0254 神奈川県相模原市中央区下九沢54-2
ご利用案内
INFORMATION
受付
時間
  • 月〜金:8:30~12:00
診療
時間
DEPARTMENT

看護部の紹介

看護体制

看護部職員数

122名(R2年4月1日現在)

看護単位

4単位(第1病棟・第2病棟・第3病棟・外来)

看護基準(施設基準)

  • 第1病棟(24床)療養病棟入院料1
    看護職員 20:1 看護補助者 20:1
    夜勤体制 看護職2名
  • 第2病棟(47床)回復期リハビリテーション病棟入院料2
    看護職員 13:1 看護補助者 30:1
    夜勤体制 看護職2名 看護補助者2名
  • 第3病棟(59床)回復期リハビリテーション病棟入院料2
    看護職員 13:1 看護補助者 30:1
    夜勤体制 看護職2名 看護補助者2名
カンファレンス風景
口腔ケア
体位変換
移動(浴室へご案内)
配膳
移乗(車椅子→ベッド)

看護方式

チームナーシング、受け持ち制(一部機能別看護)

勤務体制

変則2交代制

教育体制

教育研修の目的

看護・介護職が専門職として臨床実践能力を向上することができるよう学習の機会を提供し、看護・介護の質上を目指す

教育システム

キャリアラダーシステム

看護クリニカルラダー(Ⅰ~Ⅴ) 看護マネジメントラダー(Ⅰ~Ⅳ)
新人から管理職まで能力育成に必要な到達目標である3つの指標「看護実践能力」
「組織的役割遂行能力」「教育・研究能力」をベースに設定

新人看護職員研修

院内研修、外部研修、部署研修、ローテーション研修など

ナーシング・スキル導入

厚労省が定める新人看護職員の到達目標を全てカバーできる看護技術と動画講義をいつでも自己学習可能

資格取得支援制度

実習指導者、認定看護師、特定行為研修、医療安全管理者、実務者研修など

研修会・学会

  • 看護部教育委員会研修計画に基づく年間12回の院内勉強会
  • 看護クリニカルラダー研修
  • 神奈川県看護協会及び相模原支部主催の研修会
  • グループ主催の外部研修会(学会含む)
  • 院内勉強会(全職員対象)
  • 看護補助勉強会