回復期リハビリテーションとは?

 皆さん、回復期リハビリテーションとはどんなものか、ご存知でしょうか?
一般的には聞き慣れない言葉で、何だかよくわからない、といった方も多いのではないかと思います。そこで、ここでは「回復期リハビリテーションとは何か」という点について、簡単にご説明させて頂きます。


1.リハビリを巡る経過と回復期の位置づけ
 当院に入院されている患者様は、足の付け根の骨や背骨等、大きな骨の骨折や、脳梗塞・脳出血といった脳血管疾患の方が多くみられます。そのため、まずこのような大きな病気になった場合、どんな経過を辿ることが多いのか、時系列に沿って見ていきましょう。

LinkIcon詳しくはこちら

2.リハビリってどんなことをするの?
 「リハビリテーション」「リハビリ」といった言葉を聞いて、皆さんどんな内容をご想像するでしょうか?一口に「リハビリ」といってもその内容は様々です。詳細な内容は患者様の症状ごとに異なりますが、ここでは大まかにどんなことをするのか説明させて頂きます。

LinkIcon詳しくはこちら

3.退院までの流れ
 入院されたばかりの患者様やそのご家族様からは、退院までの間に何をすればいいのかわからなくて不安、というお話を伺うことがあります。ここでは退院までの流れの概略を説明させて頂きます。個々の患者様によって状況は異なり、必ずしもこの流れに沿わない場合も出てくると思われますが、一つの例として参考にしてもらえればと思います。

LinkIcon詳しくはこちら